昭和 32年11月 信金商事株式会社設立 資本金 10万円
33年4月 損害保険代理店契約を締結、営業を開始
52年11月 第一勧業銀行と宝くじ委託契約を締結
53年5月 社名を「すみれ商事株式会社」に変更
62年4月 創立30周年記念事業を展開
平成    6年6月 資本金1,000万円に増資
8年4月 生損保の相互乗入れ・損害保険分野の自由化・規制緩和の導入等を規定した新保険業法の施行
9年4月 創立40周年記念事業を展開
11年8月 生命保険代理店契約を締結し、生保募集業務を開始
12年6月 旭川信金札幌ビルを取得 札幌市中央区南1条西6丁目
1.2階は旭川信用金庫札幌支店、3〜8階はテナントビル
13年4月 住宅ローンの長期火災保険の取扱について
旭川信用金庫と代理店分担協定を締結
14年3月 信用金庫法施行規則第10条5の規定により、
株主構成を変更し適正化を図る
富良野興信(株)と合併し、
同時にすみれ商事(株)富良野支店を開設
(14年1月 旭川信用金庫と富良野信用金庫の合併)
15年3月 本社ビル取得 本社を現在地に移転
インドアゴルフを開業
16年3月 すみれ商事(株)富良野支店を現在地に移転
旭川信用金庫富良野支店2階
19年4月 創立50周年記念事業を展開
23年4月 標準傷害保険取扱開始(旭川信用金庫と提携)
26年4月 旭川信用金庫100周年